円満夫婦はやっている!夫婦円満に欠かせない約束6つ

円満夫婦はやっている!夫婦円満に欠かせない約束6つ

 

夫婦円満の秘訣って何だかわかりますか?各家庭でそれぞれ工夫はしていることでしょう。しかし、これだけは守っておくと、夫婦円満になれる約束があることはご存知ですか?信頼し合う夫婦だからこそ、約束事を決めておいた方がいいのかもしれません。共通認識を持つことで、より、信頼感が増すことでしょう。ここでは、夫婦円満に欠かせない約束を6つご紹介していきます。

 

無断外泊はしない

 

円満夫婦はやっている!夫婦円満に欠かせない約束6つ

 

当たり前のことですが、無断外泊はしないという約束はしておきましょう。夫が仕事の都合で帰れない日もありますよね。または、飲み会などで遅くなり、終電に乗れない日があるかもしれません。お仕事などで、帰宅が遅いことは許容しても、無断で朝帰りは許可しない方が夫婦円満の秘訣です。どんなときにでも、パートナーへの礼儀は尽くすべきだと言えますよね。ただし、連絡が来た場合には、許可してあげて!「早く帰ってきて」などと言うことは特別な事情がない限りは控えるようにしましょう。もちろん、何日も理由の分からない外泊は話が別。きちんと許可を出す場合には、どこにいて、何をしているのかはチェックした方がお互いの信頼関係が深まります。
もちろん、妻がたまの息抜きで友達と飲みに行く場合でも同様です。朝帰りは控えて、できるだけ早めに帰るようにしましょう。万が一朝帰りになりそうな場合には、しっかり夫に許可をとって!そして、朝帰りしたとしても翌朝の自分の仕事をサボってはいけません。夜遊びしたからには翌日もしっかりと家事や育児をこなすことでまた、遊びに行く権利が得られるのです。

 

嘘はつかない

 

円満夫婦はやっている!夫婦円満に欠かせない約束6つ

 

夫婦間でぜひ約束しておいて欲しいことが「嘘はつかない」ということ。人間関係の基本かもしれませんが、嘘というのは小さな嘘から始まります。嘘のほころびができると、何1つ信用できない状態にまで発展しかねませんよね。そのため、夫婦間では常に正直であること。聞かれたことにはためらうことなく正直に話すことを約束として取り入れてみてくださいね。
自分を守るためや、相手を傷つけないための嘘は確かに存在するでしょう。しかし、結果的に嘘がバレた場合には、相手が傷つきます。正直に最初から話した方が嘘を重ねずに済むため罪悪感を持たずに済みますよ。夫婦円満の秘訣なので、ぜひ実践してみてくださいね。

 

お金は家族のもの

 

円満夫婦はやっている!夫婦円満に欠かせない約束6つ

 

夫婦喧嘩の原因には、お金に関することもありますよね。意外に忘れがちな金銭面も夫婦の間で約束事を決めておいた方がトラブルを未然に防げますよ。共稼ぎの夫婦の場合には、お互いの給料はお互いが管理する、と言う約束でもいいですし、家族の共通の財布を作るなどでもいいでしょう。そして大切なことは、夫婦はいつでも困ったときには助け合うということです。夫でも妻でもお金が足りない...、と言った場合には、必ずお互いに相談し、助け合うようにしてくださいね。お金は家族のものであるという共通認識を約束にしてみてはいかがでしょうか。
個人で借金をしてからでは遅いのです。夫婦なのであればパートナーに相談してくださいね。

 

月に1回は家族で外食

 

円満夫婦はやっている!夫婦円満に欠かせない約束6つ

 

家族の時間を大切にしましょう。少なくても、月に1回は家族みんなで外食をする日を作ることが大切です。子どもが少し成長したのであれば、夫婦2人でもいいですよね。外食することで、妻は、ちょっぴり家事をお休みできます。また、外の新鮮な空気を吸うことも普段仕事に疲れた夫や妻には大切なこと。平日の夜は家族で食卓を囲むことは職種によっては不可能です。ですので、無理はせずに、最低でも月一の約束で外食をするという決めごとを設けてみてはいかがでしょうか。

 

干渉しすぎない

 

円満夫婦はやっている!夫婦円満に欠かせない約束6つ

 

夫婦間で干渉しすぎる行動も考えもの。例えば、専業主婦の場合には、夫の仕事には口出しをしないことです。どんなに帰宅が遅くても、意見はしても文句は言わないようにしましょう。代わりに夫は、妻の家事や育児にダメ出しはしないこと。お互いにプライドを持って自分の役割を全うしているはずですよね。その聖域に口出しする行為は夫婦間であってもマナー違反となるでしょう。
ここで、注意したいのが、干渉しないことと会話をしないとでは違うということ。当然夫婦であればお互いに今日の出来事などのたわいない話は大切です。一見意味のない会話にこそお互いの普段の様子が窺えて意味のある行動となってきます。そして、干渉はしなくても、相談や報告はしっかり行うことを約束にできればいいのではないでしょうか。

 

感謝は言葉にする

 

円満夫婦はやっている!夫婦円満に欠かせない約束6つ

 

最後に大切なことはお互いの存在に常に感謝する心です。約束としては、小さなことでも当たり前とは思わずに、しっかりと言葉に出して感謝を伝えるようにしましょう。例えば夫は妻に、美味しい料理を作ってもらったなら、「美味しかったよ。ごちそうさま」は毎日必ず言うようにする。逆に妻は、お給料を受け取った日は「今月もお疲れさま。毎日ありがとう」としっかり言葉で伝えるなどです。約束にしてしまうと心からの言葉には感じられないから嫌だと感じる方も多いとは思います。
しかし、この当たり前の行動が長い年月をかけて忘れがちなことなのです。最初に約束にしておくことで、何年たっても、「言うのが恥ずかしい」と言う状態にはなりにくくなります。そのため、感謝を忘れない夫婦でいられる結果に。おすすめの約束事です。

 

まとめ

 

円満夫婦はやっている!夫婦円満に欠かせない約束6つ

 

いかがでしたか?円満夫婦は、小さなことにも約束事を決めているものです。ご紹介した例は、あくまでもサンプルなので、夫婦間で決めておいた方がいいなと感じられることはカップルオリジナルで決めてみるといいでしょう。小さなことほど忘れてしまいがち。しかし、その小さなことから夫婦間に亀裂が入る可能性があります。ご紹介した方法を実践することで、夫婦円満なカップルでいられる可能性は高まるかもしれません。ぜひ取り入れてみてくださいね。