夫婦関係をリフレッシュするための10の方法

夫婦関係をリフレッシュするための10の方法

 

結婚して数年経つと、夫婦関係が当たり前になり、悲しいことに、フレッシュさが欠けてきますよね。そのため、夫はフレッシュさを求めて浮気をする場合も。そうなる前に、夫婦関係をリフレッシュさせて、マンネリ解消に努めてみませんか?ここでは、夫婦関係をリフレッシュするための10の方法をご紹介していきます。

 

名前で呼んでみる

 

夫婦関係をリフレッシュするための10の方法

 

結婚をして、子どもが生まれている場合には、夫婦間で名前を呼び合う機会も減ってきてはいませんか?子どもの前では、「パパ」や「お父さん」などと呼ばなければならず、ついつい夫の名前を忘れがち。そんな場合には、夫の名前を結婚前のように呼んでみましょう。もともと、名前ではなく愛称などで呼んでいた場合には、愛称でもいいですよね。昔を思い出して、夫を名前で呼んでみるだけでも、夫婦間のマンネリ解消につながりますよ。もしも、いきなり名前を呼ぶ行為に抵抗がある場合には、「今日は、お互いに名前を呼び合ってみない?」などと夫に提案してみるのもアリです。

 

手繋ぎデートをする

 

夫婦関係をリフレッシュするための10の方法

 

手繋ぎデートも効果があります。あなたは、夫と手をつないで普段からデートをしていますか?もしかしたら、子どもが生まれるとつなぐ手は子ども限定になっていたかもしれません。そうなってくると、夫婦はお互いに手をつなぐことが恥ずかしくなってしまいます。子どもが少し成長しているようであれば、二人っきりでのデートもできますし、子連れであっても、抱っこする傍らで手をつなぐことはできますよね。勇気を出して、あなたの方から夫の手を握ってみてください。恥ずかしいかもしれませんが、夫婦間のリフレッシュには効果がありますよ。

 

手紙を書く

 

夫婦関係をリフレッシュするための10の方法

 

普段夫婦間で会話はありますか?もしも、最近あまり会話がないな、などと感じているカップルであれば、手紙は有効。口に出した会話よりも照れが少ないですし、目に見えることで、夫は喜んでくれますよ。

 

いってらっしゃい&お帰りなさいをしっかりと

 

夫婦関係をリフレッシュするための10の方法

 

夫を見送る動作、迎える動作は大切です。いつも、ちゃんと玄関までお見送り、お出迎えをしていますか?していない女性であれば、ぜひ毎日実践してみてください。いつもやっている女性であれば、手を振る際にはできるだけ笑顔で、大げさなくらいに「いってらっしゃい!」と手を振ってみてもいいですよね。可能であれば、ほっぺにキスして見送るのもアリ。夫の働く意欲がわきますし、夫婦間のリフレッシュにもぴったりです。

 

キスしてみよう

 

夫婦関係をリフレッシュするための10の方法

 

夫婦間のスキンシップは大切なこと。夫とハグやキス、エッチはしていますか?数年経つと、だんだんスキンシップの機会が減ってきますよね。お互いに疲れていることで、タイミングがつかめない可能性もあります。あなたの方から、思い切って夫にキスをしてみて!夫は驚くかもしれませんが、間違いなく喜んでくれるでしょう。そのまま夜の営みに持ち込めるかもしれませんね。

 

同じ趣味を体験してみる

 

夫婦関係をリフレッシュするための10の方法

 

休日のすれ違い夫婦には、同じ趣味をしてみることがぴったり。夫が休日のたびに釣りに出かけるなどの場合には、「私もやってみようかな」と話を持ちかけてみてください。意外にやってみると夫の趣味も楽しいかもしれません。趣味の内容によっては、家族で楽しめる可能性もありますよね。夫の趣味が女性には向かないギャンブルなどの場合には、夫を自分の趣味に誘ったり、二人で新たな趣味を初めてみましょう。きっと一緒にグッズなどを購入してワクワクを体験できますよ。夫婦間のリフレッシュにはおすすめです。

 

一人旅に出かける

 

夫婦関係をリフレッシュするための10の方法

 

夫婦間と自分自身をリフレッシュしたい女性には一人旅がおすすめです。子どもとも離れて一人の時間を過ごすことで、日頃の疲れもリフレッシュ!また、家族の不在によって、家族のことが恋しくなってきます。夫にしてもそうです。普段当たり前にいるはずの妻の存在がありがたいことだと再認識できることでしょう。戻った際には、一人旅をさせてくれた夫に感謝し、とびっきりのお土産を愛情と共に渡してくださいね。

 

休日に立場を入れ替えてみる

 

夫婦関係をリフレッシュするための10の方法

 

マンネリしてしまう原因は同じ日常生活が続くからです。そのため、生活に変化をつけることが大切。休日には、夫婦間の普段の役割を入れ替えてみてはいかがでしょうか。夫が家事と育児を行い、あなたは、寝たり、テレビを見て過ごす。その際に夫にダメ出しはNGです。お互いのありがたみがわかって、自分の至らない点を客観的に見られるためおすすめ。もちろん、夫の協力が必要なことなので、「リフレッシュしてみない?」などと提案してみましょう。入れ替えは1日だけでも大丈夫。夫は普段のあなたの仕事の多さに驚くかもしれませんね。

 

サプライズを演出

 

夫婦関係をリフレッシュするための10の方法

 

マンネリ気味なら、サプライズな演出を行ってみて。夫の誕生日には驚くようなプレゼントや旅行などを贈ってみましょう。あなたがイメチェンしてみるのもアリ。帰宅した夫は、あなたが普段と違うファッションやヘアスタイルをしているのを見て、改めて「可愛い」と感じてくれるかもしれません。とにかく驚く演出をしてみるのです。夫婦に新鮮な空気が流れますよ。

 

結婚式の写真を一緒に見てみよう?

 

夫婦関係をリフレッシュするための10の方法

 

いろいろ試してみても、やっぱりマンネリだわ...。と感じるようなら、結婚式の写真や恋人だった頃の写真を二人で眺めてみてください。そこには、まだフレッシュだった頃の二人がいるはず。思い出話に花を咲かせて「あの頃から、私はあなたのここが大好きだった」などとちょっぴり告白してみてもいいでしょう。きっとお互いに新鮮さがこみ上げてきますよ。「あの頃のように接してみよう」と感じられるのではないでしょうか。

 

まとめ

 

夫婦関係をリフレッシュするための10の方法

 

夫婦間のリフレッシュのイメージはつかめましたか?どの方法も比較的取り入れやすい方法です。あなたの少しの勇気がマンネリした空気を解放できるかもしれません。夫はこれから先何年も一緒にいる大切な存在です。できるだけフレッシュな女性でいられるように少しの努力が必要になるのではないでしょうか。